まず自分を反省できる人

反論するのはNG

何か自分の言動に対して注意をされたら、たとえ自分に悪いところはなかったと思っても、少なくとも悪いと疑われたことに対しては素直に反省してみる。

 

人の言う事に耳を傾けて、自分の至らなかったことに対して思いを及ぼしてみると、そのような心構えがあるのであれば、注意されたときに、まず、はいと素直な反応になる。

 

頭を垂れてその教えの言葉の端々について考えを巡らせて、自分の言動を1つ1つ再検証してみる。

 

その教えなり注意なりを心の糧にして、自分にさらなる磨きをかけていくといいでしょう。

 

その説教に対していちいち反論しているようでは、そのうち相手にもされなくなり、嫌われるだけでは済まなくなり、人から見放されてしまう結果になると思う。